三重県桑名市の非公認キャラクター「くはな いな・はまぐり犬・むらまさ」公式サイト

16世紀後半、じゃじゃ馬としてその名を知られた「いな」。 ある日、妖術を使う「むらまさ」と出会い、時空を超える術を知る。天真爛漫な「いな」に惹かれた「むらまさ」は妖術を使い、 「いな」と時空を超える旅を始める。父・「本多忠勝公」のおさめた桑名は未来でどうなったのか… そこで「いな」達が目にしたものは、ハマグリ、時雨、遊園地、 アウトレットパーク、そして石取祭だった…桑名に魅了された「いな」達は、もっと桑名を元気にしたい!もっと桑名の良さを県外・世界に広めたい!という想いを胸に秘め、現代のSNSをも駆使し活動をはじめた。 短期間の滞在のはずだったが、住みついているとかいないとか。
いな等身大画像
いな自己紹介画像
  くはないなの仲間はまぐり犬・お館様を探している犬?「はまぐり」を食べ過ぎてこの姿になってしまったとかどうとか。むらまさ・いろいろな妖術を使う鍛治職人。時空を超える妖術で現代にやってきた。桑名に名を残した村正との関係はいかに!?
くはないな等身大
くはないな自己紹介。年齢ひみつー!誕生日、9月8日。趣味ツイッターと食べ歩き!尊敬する人、父上。目的、桑名を元気にする!